読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こがねもちなぶろぐ

好きなことしててもお金は手に入る!

ハローワークから貰えた「基本手当」「再就職手当」、貰えない「就業促進定着手当」

f:id:momijimom:20160214200331j:plain

 

今までハローワークから色々な手当を支給されてきたもみじです。

今回はその話をしてみたいと思います。

 

まずは雇用保険の「基本手当」(いわゆる失業保険)

 

これは前の会社を退職してわりとすぐに貰えました。

というのも、本来自己都合で辞めた場合は3ヶ月の給付制限があってすぐには貰えないんですが、自己都合の退職でも理由によっては給付制限なしで貰えるんです。 特定理由離職者というやつです。
3ヶ月も待たなくていいんですよ。

自己都合の退職でも給付制限なしになる特定理由はですね、まあ色々あるようですが(ハローワークインターネットサービス - 特定受給資格者及び特定理由離職者の範囲の概要)私の場合、 

「結婚に伴う住所の変更で通勤が困難なため」 

という退職理由です(*^^)v  結婚引越しが二つ重ならないとダメです。

これで私は失業保険を即ゲットでした。 前の会社を辞めた翌月から支給してもらえました。

 

スポンサーリンク

 

 

次に「再就職手当」

 

これは早期に次の職に就くことができた場合に貰える手当で、早ければ早いほど多く貰えます。

私の場合は6月に辞めて7月に基本手当の支給が始まって8月には今の会社に採用されたので、10万円以上貰えましたね…(*´σー`)エヘヘ

支給される時期は再就職が決まってから2~3ヶ月後くらいということだったので、「えーそんなに先なんですか…」とガッカリしてたら、ハローワークの担当の人は「いや、忘れた頃に入金されてると返って嬉しいものですよ」とか言って励ましてくれました。

そしたら嬉しい誤算で、なんと9月にはもう入金されてました。11月頃になると思ってたのでこれはマジでありがたかったですね。

 

そして今度は「就業促進定着手当」

 

これは再就職して6ヶ月たった時点で割り出された1日分の賃金が、前の勤め先の1日分の賃金を下回っていた場合に貰える手当です。

実は私、今の会社に就職して今日でちょうど6ヶ月経ったので、少し前にハローワークから申請の書類が届いてたんです。

えーまた何か貰えるのーやったーヽ(・∀・)ノ

と思って喜んでいたんですが、どう計算しても今の会社の方がガッツリ稼げてまして…。 ああ、これは貰えないやつだな、と察し…(´・_・`)

あ、でも、むしろ喜ばしいことなんですよね。 この手当は「前に比べて今あんまり稼げてないから可哀想だね、じゃ助けてあげるよ」って意味なんですから。

うん、これは貰えなくて良かった手当、ってことで。

それに「結婚に伴う引越し」を理由に給付制限なしにしてもらったくせに、早々と離婚しちゃったとかバツが悪いですし(バツ2だけに!)申請できなくて良かったです。

 

それじゃ!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活ギリギリへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ブログブログ ブログアクセスアップへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村