読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こがねもちになりたいぶろぐ

バツ2になっちゃった。好きなことしてお金が稼げたらいいな(・∀・)

Proの1年コースへの切り替えに失敗した話!

ブログの運営

 

今年の1月からはてなブログをProにしたもみじです。

 

www.momijimom.net

 

 

Proの更新手続きのタイミング

 

もうあれから2ヶ月。今は3か月目に入りました。

最初に1ヶ月契約をしまして、次の更新時は1年契約にしようと思ってたんですが、2月3日にはコロッと忘れてました。でも、はてなポイントが自動チャージされてたみたいで、勝手に1ヶ月契約で更新してくれちゃってました。

あらら、ミスったわー、次こそは1年契約で更新するぞ!

と思ってたのに、3月3日、また忘れてました。バカです。

 

 

今度こそ1年契約にしたい

 

でも1ヶ月契約から1年契約に変えるのってどうすればいいのかわからなかったので調べてみました。すると、はてなポイントを1年契約の分だけ所有しとくだけでいいらしい、とわかりましたので、

よし! 忘れる前に早速ポイント購入しちゃえ! ポチッ!

としたのはいいんですが、翌日Proの設定画面を見てみますと…、

 

f:id:momijimom:20160304194005p:plain

 

え? 1か月契約のままになってるんだけど。どゆこと?

 

 

はてなさんからのメール

 

はてなさんからメールが来ていたのですが「はてなポイントご利用代金のクレジットカード自動引き落とし処理が完了しました。」と書いてあって「カード引落代金9,442円」ってなってるんですよね。

1ヶ月分1,008円+1年分8,434円=9,442円…だよね?!

うーん、確かにポイントは購入してるんだよね。 意味わかんないんですけど。なんで1ヶ月契約のままなの? なんで所有ポイント1,008ポイントの表示のままなの? 教えて、はてなさん。

 

 

サポート窓口に問い合わせてみた

 

はてなさんに問い合わせメールを送った4日後に返信メールが来ました。
内容は以下の通りです(メインアカウントのIDは○○○と表示しています)

 

お問い合わせにつきまして、○○○様のご利用状況を確認したところ、
メインアカウント(○○○)で「はてなブログPro」1年コースを、
サブアカウント(momijimom)で「はてなブログPro」」1ヶ月コースを
それぞれ利用なさっている状況となっておりました。

ご連絡いただいた内容を拝見いたしましたが、サブアカウント(momijimom)で
ご利用中の1ヶ月コースを、1年コースに変更をなさろうとしたものかと思われます。
誤ってメインアカウントで申し込みをなさった場合には、その旨をご連絡ください。
ご連絡いただいた後、下記のような対応を行わせていただきたいと存じます。

・弊社側で「はてなブログPro」1年コースの料金(8434ポイント)を返還する
・返還後、サブアカウント(momijimom)でお申込み手続きを行っていただく
・メインアカウント(○○○)がProの機能を利用できる状態のままになるので
 Proの機能は使用しないようにしていただく

【はてなブログProのコースの切り替え方について】
1ヶ月コースから1年コース(期間の長い)へ、コースの変更なさりたい場合、
1ヶ月コースの有効期間中に1年コースのお申込み手続きを行ってください。
お申込みを行った場合、1ヶ月コースの残り日数を日割り計算した料金が、
1年コースの利用料金から引かれ、差額のポイントにて引き落としされます。
そのため、有効期限と同日にお手続きいただく必要がございません。
期間の短いコースへの変更は有効期間中に行うことができませんのでご注意ください。

 

なるほど! メインアカウントの方で1年契約しちゃってたんだ!

メインアカウントは存在してるだけで利用してないんですよね、ブログもやってません。
でも、ポイントは一旦返して貰えるみたいだし、1年コースに切り替えたら差額分も引いてくれるみたいだし、良かった良かった…ε-(´∀`*)ホッ

 

 

その後

 

確認してみると、ポイントの返還がされてました。というか、このアカウント(momijimom)の方に1年分のポイントが加算されている状態になっていたので、1年コースの「登録する」ボタンをポチッと。

今度こそ1年コースのProになることができました(*^^)v

それにしても、このシステム、ややこしすぎる気がするのは私だけでしょうか…。

 

それじゃ!!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ブログブログ ブログアクセスアップへ
にほんブログ村